交通事故弁護士に事故直後に相談するメリット

By | 2016年6月24日

交通事故直後に、交通事故弁護士に相談することにはメリットがあります。

相手と直接話し合って示談交渉する場合、焦って自分に不利な内容で話をまとめてしまうことを交通事故弁護士に相談することで避けることができるからです。

示談の内容は、それ自体が法的拘束力を持ってしまいます。したがって、納得の上で合意を形成するのであれば問題はありませんが、無知なゆえに自分に不利に合意してしまうのであれば、後悔してしまいます。

その点、交通事故弁護士なら、具体的事例に対して、どちらに責任があるのか、あるとしてどの程度の賠償で済むのかなどについて、適切なアドバイスを受けることができます。